授業内容・授業料

LESSON and PRICE

英検1級取得、留学経験、難関大指導合格実績等を持ったエキスパートのみが生徒の指導を行っています。
最大で1:3の個別指導です。

英語をはじめたての小学生、英検対策、定期対策、大学(高校)入試対策など、各生徒の目的や英語力に合わせた指導を行います

授業の流れ

単語テスト

学年や生徒一人一人の状況によって単語の学習量は異なります。
1週間に20~200単語進めていきます。
1週間の期間で、毎日少しずつ覚えて進めていく生徒もいれば、課題範囲を一気に進め、それを7〜10周重ねて徐々に定着率を高めていく覚え方をする生徒もいます。
試行錯誤しながら自分にあった勉強法を見つけて頂きます。

矢印

宿題チェック

講師が宿題のチェックをします。
間違えた箇所・合っていたが理解が十分でない箇所、質問したい問題等、あらゆる不明瞭な箇所を確認し、基礎の定着を目指します。

矢印

個別のカリキュラムに沿った内容

文法・語彙・発音・リスニング・英文解釈・英文読解・英作文等、生徒によって鍛えなければいけない箇所は異なります。また鍛える順番を見誤っても定着率・効率が落ちてしまします。

目標から逆算し講師間で意見を重ね考えた、各生徒に合ったカリキュラムで、確実に英語力を伸ばしていきます。

授業外での2つのフォロー


英語学習において生徒が自宅学習時に困るものは断トツで”英作文”です。英作文は英検や高校・大学入試で非常に重要になります。自分で構築した英文が模範解答と違うが、自分の答えが本当にダメなのか、ダメであるならばなぜダメなのか等、生徒の悩みをライン等のツールでスピーディーに解決致します。英作文の添削は予備校やオンライン等様々なサービスがありますが、高額な費用がかかる場合が多いです。当塾では英作文の添削に追加料金を一切いただいていません。それだけでなく、無制限で添削を利用して頂くことが可能ですのでご安心ください


講師陣によるラインでの学習相談です。英語学習に対する不安、教材の使い方、文法の勉強の仕方など様々です。よく受ける相談内容は英語の参考書についての質問が多いです。本屋で〇〇を買って学習すべきですか、等です。参考書の良し悪しはもちろんですが、誰が、どんなタイミングで、何の目的でその参考書を使うべきなのかが非常に重要です。その生徒を知り尽くした、参考書マニアでもある講師陣が、適切なアドバイスをさせて頂きます。

授業料

時間 週1回 週2回
小学4・5・6年生 70分 12,000円※1(3,000円※2) 24,000円(3,000円)
90分 15,000円(3,750円) 30,000円(3,750円)
中学生 90分 18,000円(4,500円) 36,000円(4,500円)
高校生 90分 21,000円(5,250円) 42,000円(5,250円)

 

※1 1ヵ月に4回もしくは8回授業があった場合の授業料です。
※2 1回あたりの授業料です。

※小学生は授業時間を70分・90分からお選びいただけます。
※入塾金20,000円(税抜)が別途必要になります。
※月ごとに、5週目・季節講習・長期休暇によって、授業回数が異なります。毎月授業回数分のご請求となります。
※ご兄弟で同時入会の場合は、1人分の入塾金を免除に致します。
※表示価格は税別です。

授業時間割(個別指導)

時間
13:10~14:40
14:50~16:20
16:30~18:00
18:10~19:40
20:10~21:40

※祝日・第5週目も授業は行います。

EPICKライブラリー

幅広いジャンルとレベルの洋書の無料貸し出し制度を行なっています

日常会話レベルの英会話力を身につけるには、最低でも2,400時間の学習が必要だと言われています。しかし、小学校・中学校・高校での英語の授業時間を合計しても1,000時間ほどしかありません。したがって、英語を始めたばかりの小学生のうちから、英語は”教わる”ものから”自ら学ぶ”ものであるという、自立学習の習慣づくりが大切です。

EPICKでは様々なジャンルやレベルのオーディオCD付きの洋書を取り揃え、無料の貸し出し制度を実施しています。まずはCDを聞いて、ネイティブのように発音する練習を、最終的にはCD無しで自分で読めるようになることが目標です。生徒のレベルにあった、生徒自身が興味を持った本からスタートすることができます。

EPICKライブラリー

アクセス

電話

体験授業